lineageⅡテオンサーバーをメインに走り回るエルフの日々


by templeknight-teon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
更新の日時に関しては・・・もう・・・言い訳しません(´A')
月間だといわれてもいいです;更新する暇ありません!!(言い切り?
いあ、気合入れればできるでしょうね。うん。でもいたってマイペースです。もうこの姿勢変えてるとね、色々壊れそうなので(深い意味はないよ?w
だから、毎日のように更新する日もいずれ出ます。そもそも更新するにあたって一つ浮上している【時間】とはまたちょっと違う問題があるのですよ。それを解決できなくて四苦八苦してるんですね、実は。機械に弱いのイクナィ。うん。

ということで、月記いきましょうか!

前回の3月の日記の時点で、実はもうすでに出ていた話があります。
ゲーム内で頻繁に会う方などには知らせも行ったのですが、あまり広める話題、とは自分の中で思っていなかったので日記にも興さず終いでした。

テオンで私が在籍する血盟【悠久の絆】
このクランの母体となる前クランがあって、そこが解散するにあたり盟主eriaruが創設した新しい『家』でした。
時間を経て、色々な事があり、昔からの家族が巣立って行く中新規の家族が加わり、悠久の絆はその独自の形を見出していったと思います

創設して約10ヶ月、ゲーム内での変化もさることながらメンバーそれぞれリアルの事情があり、引退をしていった者もいました。

一つ忘れてはいけないという事。
盟主もその例外ではない、ということです。
年明けから春先にかけ、新しい生活に身を投じるものは少なくないですね。
リアル生活の中で新しいものを見つけ、それに一身を投じれば忙しくもなり、また新たな生活はそれぞれに新しい「楽しさ」や「やりがい」、「興味の矛先」を与えます。
リネージュの引退の形式は様々ですが、盟主は、多忙ゆえの引退に部類されたかと思います
盟主ゆえ疲れたことも多々あったでしょう。辞めたいという気持ちの中でも懸命にふんばってくれてたと思っています。寂しい気持ちがあっても、それを止めることは出来ないのが現実。ただ持てる方法の全てで後押しするだけ。

短い時間の中にも、たくさんの思い出を残して、悠久の絆は解散する運びとなりました。
a0068353_16461278.jpg

この画面を見たのは二度目になります。一つ、違う事があるとすれば、解散中、の文字の一つ。
レベル4まで成長した血盟の、最初のクラメンであり、最後のクラメンであれた事を幸せにおもいます。
a0068353_16485211.jpg

今まで、お世話になりました。


・・・さて、今日の日記ここで終わりじゃない。

解散、の先にもう一つのお話があります。


血盟創設
実は、この話が出た頃から密かにSPを貯めていたのです。レベル3までのSPですね。その量680k。
といっても、ファイターってSPそこまで不足しないんですよ(少なくとも私の職はSP足ります。むしろ余る)C4にはいって次元の狭間という画期的な狩場も出来、ザクザク貯まってくれました。お金もコレくらい貯まってくれればいいのn(ry

創設資金は盟主が出資してくださり、創設までなんの滞りもない。
あとは作るだけ、というときになってクラン名の綴りに不安が生まれ友人にwis。
a0068353_16572720.jpg




a0068353_16581960.jpg




こんな盟主で大丈夫ですか?(今更聞くなっていうね

なんやかんやでMebiusはこの綴りでいいという結果を出し(半分無理やり)
創設の瞬間です

a0068353_1734727.jpg


入力して、ぽちっと



a0068353_1742850.jpg


創設完了!!!血盟【RingOfMebius】の誕生です!!

上に書いたように、いたってノーテンキな盟主です。ですが・・・名前負けする気はありません。
永遠ほど脆いものはない、と思う人もいるかもしれませんが。生涯の中で忘れ得ないようなクランにしていきたいと思います(いい意味でね)

a0068353_1772963.jpg







これから、応援宜しくお願いします!

その後のちょっとした会話
[PR]
# by templeknight-teon | 2006-04-11 16:29 | クラン~悠久の絆~

帰国して・・・衝撃連続

久しぶりの更新です><三月はいってからまたもバタバタしておりました;
じつに7年ぶりになる台湾への帰国(ハーフになるのであっちにいくのも帰国と表現させていただきます)をすませ、帰ってきて久しぶりにインしたら・・・
a0068353_19581295.jpg

嫁に貰われました。(違

私のリネで知り合った人たちの中でも、とても縁深い方がいるのですが・・・

私が台湾に帰国してインできない隙にクランに入ってドレスを残して去っていったという。・・・アノヤロウ(笑

まったく縁がないものだとあきらめていた代物だけにものすごく驚きました。苦労したろうに・・・ほんとにありがとう。確かに、受け取ったよ。

私なりに大事にしていこうと思うこの礼服、花嫁衣裳にしたいわけじゃないので・・・自分にとって思い出の深いものにしようとおもい、友人各位に袖を通していただきました。

a0068353_202363.jpg


お願いを聞いてくれてありがとう^^みんなの姿しかと記録させていただきやしたぜぃ=w=+
これからも、持ち歩くわけではないのでタイミングはあれですが、手元にあったときにご一緒した友人各位には着てくれとお願いする事もあるかもしれません。覚悟よろしくw

この服は、いずれ私がlineage2を去る日=サービスが終わる日に袖を通して終えようと思っています。最後くらいは綺麗にしておきたいしね。青紫色した花のヘアピンも準備しておかなくては。

ドレスの話題意外でも衝撃ありました。
私のリアルな関係者でクラメンでもある二人が、転職しました!!
宗君は、ダークウィザードから苦節1年、ハウラーに転職(ネカフェ組なのでえらく時間食いました;感動もひとしおだったかとおもいます^^)
証拠SSを撮りたかったのですが・・・自分もネカフェにいたため出来ませんでしたorz

そしてもう一人。
a0068353_2085324.jpg




a0068353_2010151.jpg



a0068353_20114793.jpg

おめでとおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

ということで、クレリックからプロフィットに転職です^^これからが大変だけど、二人とも頑張ってくれい!!


丁度このとき私も、念願の52を達成しました^^!ながかった・・・
二人に触発されて、これからまたみなぎろうとおもいますw手始めは鎧、だな(・w・
[PR]
# by templeknight-teon | 2006-03-17 20:14

かなーり、ひっさびさの

こーーーーーうしーーーーん!!!!
更新ですよ奥さん!!テンション廃です!!いあhighです!!ハイ!!(くどい)
日記の更新年末以来・・・三ヶ月近い?え?何キコエナイ。
忘れてたわけとかじゃないです。忘れてたらにょっきって言葉聴いただけで飛び起きてますから@@
SS撮りためたりしてたんですよー・・・面白ネタとか大事な日のとか、こつこつ。
ちょこちょこ纏めて更新していこーって意気込んでて、編集加工済んでるのもいくらかありました。

それが・・・先日PCの不具合の原因調査を兼ねつつ中身の整理をしていたら・・・

データすべて吹っ飛びましてね。
だれかーーーーーー!助けてくださぁぁぁああああぁい!!!!
二次転職前のやつとかも・・・かなり沢山あって・・・はは・・・は・・・
バックアップとってたデータが思いのほか少なかった。形として残ってた思い出すべて吹っ飛びました。もう眺めながら懐かしむ事が出来ない静かなショック;
まぁ。すべて自分の落ち度ですなorzということで、気を取り直して頑張っていこうと思う次第です。リネもリアルも充実したいね!!
しばし忙しく日は飛び飛びになるとおもいますが、画面の前で「・・・・ぷw」とかできる(口ね、口のほうね。)日記がつけれたらなと思います^^数少ないながらも読んでくださってる皆様、その上更に楽しみにしてる、とか更新まだー?とか催促いただいちゃったりなんかした皆様(ホントありがとうマジで!!)またお付き合いお願いいたします^^

さて、今回は紹介できるSSが限りなく少ないので・・・最近撮った中で自分的に面白いなとおもったSSを数点はりはり
a0068353_13223621.jpg













GMのモノマネけっこう好きナンデス・・・w(名前伏せてるのはシークレットキャラなのであしからず><

a0068353_13401753.jpg


勇敢なドワさんにナンパしてみたり。(この後FDを数回繰り返してたせいで本気で死んだ時がわからずに撮り逃したorz

a0068353_13452075.jpg














ヒューマンMの二刀に憧れてるのか!?(違



とまぁ、これくらいでしょうか(ホントにSSなかったんですTT



これからまた精進して決定的瞬間を撮るのに専念していこうと@ロ@!!(そこかい
リネ初めて一年分の思い出に勝る思い出を沢山作っていきたいです^^
[PR]
# by templeknight-teon | 2006-02-26 13:48 | テオン

いつかは来るこの日。

このブログを読んでくださってる数少ない皆様、お久しぶりです、karintsです・・・久しぶりの更新になってしまいましたorz
別にサボってたわけじゃないですよ!?(必死)最近リアル立て込んでまして・・・イン自体が減っております;インしてもせいぜい一時間とかそこらとかで・・・はっきり言ってネタがありません(爆
年明けて就職が決まるまではどうにもこの状況が続きそうです;たまらないTT
ということで近いうち別のブログを準備してリアル日記もつけてみようかと思います。その際にはリンクもはりますのでよろしくです

さて、本日久々の更新ですが・・・今日は、私がリネを始めた頃のお話と、とある人のお話をしようとおもいます

本日ここで書く話の中心人物はこの方↓
a0068353_135101.jpg

後ろに写ってるkarintsの装備を見れば解るのではと思いますが、かなり古いSSになります。日付をみてみたら2月の14日でした。リネ2本格的に初めて一ヶ月といったところでしょうか。
この手前に写っているDEの女性の方。この方のお話になります。名前を出してよいのかよくわからなかったので、そこは省略。

ちょっとした昔話になりますが、私がリネージュ2を初めて遊んだのは、ネットカフェでのことでした。
去年の年末、丁度11月ごろだったかな。確か文字イベントとかあってました。クロニクル、のころです。クロ2になる前だったはず。
その頃私は自宅にPCがなく、ネットサーフィンを楽しんだりマンガをのんびり読むあのネカフェ独特のまったりとした時間を好んで暇をみつけてはネカフェに通っていました。
その私が通ってるネカフェに、ほんの10席だけオンラインゲームが楽しめる席があったんですよ。その席だけ高性能のPCが置かれていて。
ある日、元々ゲームが好きだった私は店頭ののぼりなどで大きく宣伝されていたリネージュ2のグラフィックの美しさに心惹かれ、なんとなーくやってみようか、という軽い気持ちでその席に座りアカウント登録をしました。
初めて降り立ったサーバー、実はテオンじゃないんですよね。もともとはジクハルトにいました。
ジクを選んだ理由も単純であれば、最初に作ったキャラの種族を決めた理由もとても単純。当然です、カフェでしかプレイするつもりもなかったのですから。
一番最初はDEの女ファイターをしていました。なのではじめてのリネージュの世界は真っ暗でおどろおどろしいイメージで(笑)最初は武器も装備も何一つせずにケルティルにつっこみ即死したり、ティミトランやピクシーを敵と勘違いして近寄らなかったり、インプでトレイン作っては月夜の下を慣れない視点変換で頑張って必死で逃げたり・・・それでもなんとなく楽しくて、それ以降もちょこちょこ行きたいサイトもないときなどはプレイする、という状況でした。
年明けて。一月の頭だったか、友人と一緒にそのネカフェに行った際、面白いよと勧めてみたんです。そしたらその友達もアカウント登録してくれて。いざジクにー・・・とおもっていたら、その頃にはテオンがもうあったんですよね。登録時の表示をみたのでしょう(アカウント登録の際どのサーバーが初心者に向いているか表示されます)テオンがいいらしいよ、といわれて。ジクのキャラクタもまだ8歳程度でしたし、まあ彼女が居ないときはジクにいけばいいか、というこれまた軽い気持ちで、エルフを選んだその友人にあわせてエルフの女ファイターを作った。karints生誕の瞬間です。
エルフ村に生まれたときの衝撃はすさまじかった。メッチャめちゃ綺麗@@の一言につきるような・・・夜のエルフ村は世界樹からこぼれる光りの雪がとても幻想的で、水や緑に溢れ、音楽も穏やか。DE村とはまた違う、月夜の似合う村というか。
何より驚いたのは人の多さで。まぁジクは初期鯖である以上、一年近くたっていたあの時初期村に人がいないのも今では頷けるのですが。
それでも、そこまでまざまざと魅力的な世界を目にしてもまだ、本格的にリネをプレイするにはいたらず、テオンの住民になるつもりもなかった。
その日の後も、友人がいないときはジクハルトがメインという状態で数回プレイする程度でした。

ある日。

ジクハルトサーバーであまりにも人に会わない、話しかけても無視されてしまう現状がとても悲しくなってしまって(新規がいなかったからタイプ慣れしてない拙い単語で白チャで話しかけられる、というのが不振極まりなかったのでしょう)ふと人に溢れていたテオンのエルフ村が恋しくなり、なんとなくテオンにインしました。

インしたとき私はエルフ村でも当時もっとも栄えていた西口エリア(露店は大体ココで行われていた)にいて、相変わらず人でごったがえすそこになんともいえないほのかな安心感を覚えて、そこに座り込み、白チャで独り言とか呟いてました(そんなんするから無視されるんだよなぁ多分)

そこに、

「一緒にお話しませんか^^?」

の文字が。
ん?と思いまわりを見渡すと、一人のDEの女性が。こちらを向いてるように思える角度でたっていました。
遅いタイピングで一生懸命に、「私?」と答えてみると肯定の言葉が。


その時、話しかけてくれた人物こそ、上のSSに写っている方です。

このときの一言がなかったら、私はリネージュをしていなかった。自宅にPCを購入した後、課金することもなかったと思う。
明らかに初心者&不審者丸出しで座っていた私に声をかけてくれた。友人達の集まる輪に私を招いてくれた。

姐さん、と呼んで慕いました。妹のように扱って可愛がってくれました

今日の夜中、最近にしてはめずらしくインしていると、この方がインされて。

「もうすぐリネやめるから、脱退するね」

と一言残し、去っていきました。

何かを言う暇もなくて。呆然としていたのですが・・・その後すぐにキャラを変えて城村にいたら、そこであちらのサブとばったり対面。

言いそびれたことを、ゆっくり、はじめた頃のテンポで紡ぎだしながら・・・手はすっかり慣れてしまったタイピングの速度で矢継ぎ早にそれを文字にしていく。

姐さんがいなかったら、リネしてなかったと思う。
今はなかったと思うし、ココでの出会いもなかった。
大好きだよ^^

そういってもらえると嬉しい^^と、笑って返してくれました。

どこか実感がわかず呆然としていた感情が一気に沸きあがります



貴女がいてくれたから、リネを今私はしていて、沢山の出会いがあって、ナイトとしての道ができた。

あの時話しかけてくれてありがとう、何もわからないでいた私に色々な事を教えてくれてありがとう、妹のように可愛がってくれてありがとう、一緒に沢山遊んでくれてありがとう、沢山死なせてしまってごめん、それでも村から戻ってきてまで狩りをしてくれたことを覚えてる、何度も何度も死なせても怒らないでレクチャーしてくれたこと覚えてるよ、装備の揃わない私にドロップしたブロードソードを譲ってくれたことも覚えてる、似合うと思うってタイツパンツをくれたのも。まだ私が知らなかった頃メインのキャラで狩りしてる私を見守ってくれてたね、本当に本当に大事にしてくれた、レベル開いてしまって一緒に狩り出来なくなってしまってごめん、沢山守るつもりだったのにいっぱい遊ぶはずだったのに、一緒に遊ぶ機会作ることが出来なかった。あんなに守ってくれたのに、可愛がってくれたのに。何も返せなかったね、本当にごめん、本当にありがとう・・・


寂しい。


こらえてたものが溶けて、溢れて。感謝の気持ちと謝罪の気持ちでいっぱいになりました。

引退するのは、リネでなにかあったからではなくて。リアルで楽しいことがあったから、そっちをしてみようと思っただけ。また様子見に来るよ^^

そう言ってくれた人の前で、悲しむばかりではいけません。

でも、本当に。この人がいてくれたから、リネージュ2を楽しいと思えた。大事だと思えた。ただのゲームではなくなった。


沢山の宝物を作るきっかけをくれたのが、この人だった。


寂しいという気持ちが殆どで。
でも
最近イン率が低下している私が、この瞬間に出くわす事が出来たのはどれほどの幸運だろう。
クランに入ってくれたのは、もともと私の半分無理な勧誘があったから。
それでも初期メンバーとして、ずっといてくれた姐さんを見送れた事はどれほどの幸運だろうか。
しかも、その直後にこうやって会うことができて。何も言えずにお別れになってしまいそうになっていたところにチャンスが舞い込んで。
何よりも言いたかったことが言えた・・・・【ありがとう。】

言葉が足りたとは思えない。まだまだ言いたいことは沢山あった。
それでも、何も言わずに終わってしまうところだった。あえてよかった。
どれだけの言葉が伝えられただろう。どれだけの気持ちが伝わっただろうか。それは解らないけれど・・・


最後、嬉しいといって立ち上がった後、私の目の前に花火を三つ落として。私も立ち上がった後、大きな花火を見せてくれた。
それに答えるように、花火を拾って私も一発大きく打ち上げた。
花火のキラキラした音が響いて涙を止めることがかなった瞬間、

「いつでも戻ってきてね^^インしたら、声かけてね><」
と、声をかけて

「またいつか会いましょ~^^」
と返事をしてくれた貴女が、花火が消える瞬間に手を振って消えていったのを忘れません。

なんて綺麗な去り方ですか。
なんて名残惜しい去り方ですか・・・

また会えると思っています。また会えることを願っています。
いつでも戻ってきてほしい。この話が明るい美談になればそれもそれでいい。

正直、この声で伝えたかった。文字なんかじゃなくて。
それくらい感謝しています。本当に本当に大好きです^^

a0068353_1484199.jpg

お疲れ様でした。またいつか会いましょ^^

あとがき?とか謝罪とか。
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-12-21 14:14 | テオン
ちょこっとだけ狩りしたので経過報告です^^ソロだったのでSSとってません;文字のみでお届けw

エルフ男のメイジ系でちょこっとソロしてました。あえて名前は出しません=w=
公式のイベントであるこのイベントは通称文字イベといわれていて、期間中に敵を倒すとドロップする文字のキューブを集めて指定されているスペルをそろえると景品交換にチャレンジできる(一等~と商品が違うみたいなのでチャレンジと言ってみた)というイベント。とりあえずまだ文字のキューブを拝んでいなかった私はそのアイテム見たさに狩りを開始。ちまちまちまちまWSで狩りをしていると・・・出ましたよ初文字!初文字は『H』でした。その時のやり取りがコチラ。

(クラメン二人とソロPT中)
*ドロップのログ
私:おー!!Hげっと
クラメン1:おめ
クラメン2:おめです^^
私:ありりー^^初文字だよ。
クラメン1:初文字がH・・・
私:あれだね、性格を読まれたかのようだね。>初文字がH
クラメン2:><

『><』って!!ww(笑
そんな素直に反応しちゃいけませんよ!!ちょっとしたギャグのつもりなのにちょっと困惑しちゃったじゃないか!!

SS取り逃したのが惜しかった・・・w

この後30分くらい狩って、Fが一個とNが二個とLが一個とEが一個でました。中々わるくないんじゃなーい@w@?

今回のイベント、どれだけ美味しい思いが出来るのか楽しみなところですb
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-12-07 14:01
・・・更新サボりすぎましたkarintsですorz
こ、これにはふかぁいリアル事情がございまして・・・簡潔に述べますとですね

漂白でもしたかのように潔く白い解答用紙を製作(?)してました。
赤いチェックが沢山入った状態で戻ってきたりしました・・・

高校生ってすばらしいよね!!!(余談:赤点は本当にギリギリでどうにかかわしました;

まぁコレに限らずと、風邪をこじらせて寝込んでいたりもしたのですが・・・ちなみに今日は仕事早退して病院いってきましたですよ。仕事場の二階にある場所だったので帰りにみかんのつめ放題とかオネーサマ方にまざってちまちま袋につめてきたりして。(スーパーに勤めてたりします)200円で・・・何個くらいつめれたのかな。ぼーっとしながら早く帰りたい気持ちとみかん食べたい気持ちの間で本当に黙々とつめてたから数数えてません。あと帰ったら薬を飲むのに食べる食事がなかったので、野菜スープの材料を買って帰ったりなんかして。

帰宅してみかん食べながら野菜をザクザクと無心に刻んだあと、なんとなく生のキャベツでいっぱいになった鍋の写真を撮ってとある人に送りつけてみました。(病人のすることは訳ワカリマセンネ)とある人、とは、私がリネを始めた頃に初期村で知り合ってそれからゲーム中で兄さんと慕っているハイタイドさんという方で(お兄ちゃんどいてそいつ殺せないとか騒ぎ出す人種ではありませんのでご安心を)リネ友の中でもアドレス交換を済ませたうちの一人でして、たまに面白いメールを送ってくれたりする方なのですが・・・そのときのやり取りがこちら

題名:コトコト煮てます
本文:これが一時間後にはどうなるでしょう?(生のキャベツでいっぱいになった鍋の写真を添付)

題名:はーい>w<ノ!
本文:かりんのお腹におさまると思います!

生のままかよ!!!

いあ・・・期待を裏切らない返答をありがとう。お礼に日記に公開しとくからね^^(爽


さて、この出来事もなかなかに衝撃的だったのですが、表題に上がってるのはじつはこのことではないのです。(こんなこと日常的に言われても困ります)本題の出来事は、食事を終えて薬を飲み、眠くなるまでの数分すこし暇だったのでインしたときに起こりました
ちょこっと倉庫整理でもしようかなー・・・とkarintsでインしたときの事。倉庫の中身とにらめっこしていると、見知らぬ名前から推薦が。
だれだ?だれだ?と一生懸命回らない頭で考えているところに一件のwisが。

a0068353_1625265.jpg


にょっきwisですか奥さん@@!!!!
その時の中の人↓
PC]ポカーン・・・(゚ロ゚){・・・いやちょっとマテファンサイトには登録してないのにどこから飛んできたんだコノ人?どこのリンクだ?誰の関係者だ?ニョッキって私のブログだよな?マジで誰だどう反応したらいいんだあぁぁ

混乱しすぎて頭の中がドドメ色。
けっこう公式のファンサイトリンクとか友人のリンクからいろんな人の日記に飛んで回ってたりします。鯖を越えて有名な方とかのにょっき(日記:ブログ)とかを訪ねているとにょっき見てますwisとかが↑の様に切り抜かれて貼り付けてあったりなんかして。どっちかというとwisする側の感覚で今まで来てる私としてはにょっきwisを頂くなぞ夢のまた夢。
しかも公式に登録してない身分としてはまずありえない展開に近いわけで・・・
とりあえず反射的に「初めてにょっきの突っ込みされた@@」と返してみたら、
この方クラン員の方でしたww
いぁーマジでビビッタって!w
この時間にして一分満たないやり取りの間の葛藤について話してみると、実はにょっき書いてる友人さん数名にここの所在を教えているらしく。そのうちホントに知らない人からにょっき見てます、なんていわれる日がくるのかなぁ・・・とかちょっとドキドキしました(笑
公式登録してみたいなとか思ったことはあるのです。が、関係者の名前をあまり消してない傾向にあるので多分審査の段階で落とされるだろうと踏んでそこに到っていません。
口コミで広がるブログになるのかな。とりあえず見知らぬ読者さんがいるかもと再認識させられたので、まったりながらも更新していければと思いました^^

a0068353_16421582.jpg


ネタ協力ありがとう('-^*)b!!
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-12-03 15:59
ハァィ、最近インしてないkarintsです(爆
時々リアルネタを盛り込みつつお送りしないと日記書けないことにふと気づく。これから年末年始にかけてリアルが恐ろしく忙しくなります;サボってるわけじゃないんだよー!!・・多分ね(ォィ

ということで、今日はプレイ日記ではなく、リアル寄りの内容になります。しかも日記というよりバトンの回答になりますのでご了承くださいませ><

回答は任意でお送りします。が、その前にまず紹介したいものがありまして。こちらは任意ではなくできれは表で紹介したかったのでここに。
先日、リアル友人よりすばらしいものを頂きました。こちら↓

a0068353_18111919.jpg

なんと見事なDE姐さん@@
コレを描いてくれたのは、リンクの中にもある灰色の風の管理人さんでありリアル友人でもある黒鷺(クロサギ)様です。今通ってる高校の同級生で、当たり前ですが私より若いです。じつはずっと以前より描いてくれないかとSSまで送りつけておねだりしてました(なんて嫌なやつだ

サイトのほう訪問されるとわかりますが、将来に向けてまっすぐ進んでいってる今時あまり居ないタイプの若者さんでして。いつも一緒にいて勇気をもらう部分や激励される部分など多々あります。是非一度覗いてくださいまし^^美麗イラスト満載ですばらしいサイトですよ。
さて、次はバトンです。
バトンの内容は「ネームバトン」だそうです。リネにあまり関係していないのですが、今日は特別編ってことでw
前回17歳のバトン回した際に、バトンとか好きだとかいったせいでさっそくめぐってきました(笑)これ、17歳のバトンをまわした阿槌氏(コチラもリアル友です。イラストサイト運営してらっしゃいます^^[リンク参照]絵本的なほんわかとしたすこし幻想的なタッチが魅力的です。いづれエルフあたりをおねだりしちゃおうか:マテ)からめぐってきました。ちゃんとバトン回ったか見に行くのが遅れたら大変なことになってました@@阿槌ちゃん、ありがとう><ノ
という事で、回答に移りますね^^

ネームバトン、回答編
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-11-27 18:05 | ダチネタ。

鈴木工務店フランツ支社

今週もやってまいりました鈴木の定例現場の日。
本日はちょっと趣向を変えてフランツで出張クラハンですw
クラメンそれぞれが新規キャラをつくり初期村ダンジョンで大暴れ、的な企画です
という事で本日の主役は癒月ではなく
a0068353_16571484.jpg









この子。
本当は面白みのある名前のキャラで参加したかったのですが、実はフランツが出来た日にキャラ枠七人埋めてしまっていて;(何してんだ)削除がおいつかず急遽適当に本土にいるキャラから選出されましたw
装備が整ってるのは、このフランツ現場が決まってからの一週間怒涛の速度で育てていたクラメンさんからの借り物です。クラハン前日初めてインしたときなんと転クエ中だったクラメンさん。当日にはしっかりナイト様になってました・・・w

怒涛のクラハン、続きは任意でどうぞw
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-11-25 16:54 | クラン~鈴木工務店~

ライバルを祝う

これは実は前日のクラハンの前の出来事なのですが、木曜に殆どインしなかったのと前日の日記があまりにも長くなってしまったのでこっちに持ってきてみました。

私がまだ30代の頃、クルマでPTを探しているときに知り合ったEナイトの女の子がいました。今は別キャラをしているのであえてその子の名前は出しませんが、Eナイトは殆どがシンガー志望という中で、その子は数少ないテンプルを目指す同志でした。しかも女の子ならなお貴重、であったときの衝撃を今でも忘れません。クラチャで散々騒ぎ散らしてましたから(笑)
その頃からお友達で、私より一歩先にテンプルになった彼女。同職の人間が同じPTには二人と要らないナイト職という環境柄、あまり多くのナイト様のタンクを見たわけではありませんが、それでもその子は上手いと私の中では確信していたし、師匠もその実力を認めていました。
ですが、暫くゴースティンをメインに通うようになってから、大分レベルも離されていたのですが・・・つい先日テオンにもどった頃、彼女に
「テンプルは封印することにしたから、あとはカリンちゃんに任せた」と、衝撃の一言を言われてしまいました。
ずっと同志であるだろうと踏んでいた分、正直ショックは大きかった。とはいえ、私も別の職に魅力を感じないわけでもない。それに、彼女にだって色々あったのでしょう。テンプルを志していた頃の熱意をしっている分、止めることも出来ず。
他にも五万とテンプルはいます。そんな中で彼女の「後は任せた」の一言がとても重く感じられたのを覚えています
他の同職の方からしてみれば、お前みたいな下手なやつに任せてたまるかといったところでしょうが、それでも私には決意を新たにするだけの力のある言葉でした。この職を極めたい。と心から思います。

さて、その彼女ですが、今のメインはというと・・・
なんと、SK(シリエンナイト:ダークエルフのナイト職:笑
やっぱりナイトからは離れられないんだなあと職を知ったときは笑ってしまいました。
私にSKをやるからといってそちらに移行してからまだたいして時間はたっていないのですが、先日会ったらもう52歳との事。抜かれてるし@@ よほど楽しいのねw
そんな彼女の装備が完成した、という知らせを聞いていたのですが。それを着た彼女に遭遇したのですよ!
それがコチラ。
a0068353_21483374.jpg

セントリーナイトとはDE村を警護するオネーサマたちの事です。メッチャ似てます(笑)というかさ、これ重装備じゃないよね(言っちゃったょ
彼女、生まれ変わってますが多分腕は確かです。テンプルとSKだと多少勝手が違うでしょうからなんともいえませんが、彼女なら問題なくこなしてるだろうと思う。
自称になってしまうかもしれませんが、彼女のライバルである私が保証します^^
ドム重完成、本当におめでとうテレサ。とても似合っているよ★またPTしようね♪
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-11-24 21:26 | テオン
今日は夜学校がない、ということで仕事から帰って速攻でイン。PTがなかったら昼寝でもしようか考えていたら昼なのにもかかわらず異教徒のタンカー募集をみつけウハウハ気分で参加させていただきました。(完全な野良ではこのときが初めての異教徒タンク。ヘイト弱くて申し訳なかったです;)
大体3時間くらいのPTを終えて、さぁちょっと疲れてきたし休もうかなーとか思っていたら盟主殿のサブであるナイトとのペアの申し出があり、こちらもセカンドのオラクルである是空で少しだけ手伝おうとキャラチェンジ(blog初日の紹介参照)しました
ここまでは普通の日常です。それなりに人もあつまっており、皆おのおのにPTや狩りを楽しんでいます
そこに、・・・ヤツがあらわれました。

血盟員 チェがゲームに接続しました。

a0068353_22102784.jpg








静かだったクラチャがとたんに騒がしくなるの図





うちのクランに関わってない人、またはクラン員でも歴史の浅いメンバーやうちが出来る前にあったフェンリルというクランから流れてきてないメンバーは多分何がおこったんだと混乱するところ(うちの高レベルメンバーの殆どは元そのクランからきてます)
どうしてこんなに騒ぐのか?じつはこの方、私がリネを始めてそのフェンリルというクランにいるときからそこに在籍していた人で、同じクランにいる、という意味ではもう9ヶ月ちかくになるのですが・・・お会いしたことが片手で数える程度しかありません。どうやらあまり会えないのは私だけではないようでこの方がインするときに出くわすのはかなーりレア
レアなクラメンゆえにその発言力はすさまじいもので・・・そこまで私や盟主はサブでペア、皆はおのおののプレイを楽しんでいたのにもかかわらず

「今日は皆さんで遠足のご予定は?」(チェ発言)

クラハンすっか!!!!(私
遠足行っちゃう!?(盟主

速攻でクラハンケテーィ(´∀`)b(どれだけ勝手な代表達だよ

ということで速攻召集令です。クラハン場所を決めてもらおうかとおもってチェさんに聞いてみたところ、滅多にインしないためにどこがいいのか場所がよく判らないとのこと。そんなチェさんの唯一のリクエストがコレ
a0068353_22413369.jpgごめん叶えてあげられないかもしれない
大分前に問題が起きてから宝箱がフィールドにあらわれなくなってるのです・・・もう数ヶ月たちますが、そこはチェさんの浦島太郎ぶりが伺えますorz

で、結局何がキッカケだったかは忘れましたがチェさんの「悪魔に魂を売りたい」(どんな願望)という一言からクラハンの行き先は悪魔の島に決定しました(笑

余談
a0068353_2053585.jpg

全財産鍵につぎ込んでしまった様子。→

長めなので続きは任意でどうぞw
[PR]
# by templeknight-teon | 2005-11-23 22:02 | クラン~悠久の絆~